http://www.freewebs.com/kurozarucqb/

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年09月28日

実銃 S&W M&P15-22


実銃 S&W M&P15-22

オバマさんが弾の弾頭にシリアルナンバー付け弾にTAXをあらたに追加すると発言しそして大統領がオバマになった時全米で弾パニックが起こった、ほぼ全ての弾が市場から消え買うには今までの倍以上5.56mmは1000rdで$800以上にあがった、9mmも$500を軽く超えていたと思う。私はある程度コネがあり買うことが出来たが警察や警察学校などの友人に声をかけやっとの思いで日本人用訓練の弾を手に入れていた。この時に何とか買えたのは22LRと12Gと20Gと良くわからない32口径ぐらいだった気がする、とにかく弾が市場から消えた。

この頃多くのAR-15所有者は弾が高いから自分のAR15に22LRのコンバージョンキットを組み込み撃っていた、そしてこの事が各メーカーにAR-15タイプの22ライフルを作るきっかけを作ったと思う、ぞくぞく22口径LRが各メーカーから出てきた多くのメーカーの中でS&Wだけがセェフティーの操作がM4と同じな為に我われの様なインストラクターには好まれたそしてS&W M&P15-22は2010年全米ライフル・オブ・ザ・イヤー(全米で一番好まれたライフル)になった。

操作がまったく同じというのは本当にありがたい、そして弾が安いも本当にありがたい
500RDで$20?ぐらいだ、私はこのM&P15-22を訓練に使っている反動が弱い意外全て同じである、「サイトを見てトリーガーを引フォームなど全て同じだ。」私がBBGUNでのトレーニングを薦めるのもこれと同じ理由からである、BBGUNでもホント良い練習になる。22IRは「特に初弾と横移動の射撃に最適である。」

もちろんS&WM&P15-22はお勧めのライフルであるが最近見たHKの22LRも見た目はよいHK416と見た目変わらない。お勧めである。

そして22LRは撃って楽しい、なぜかは分からないが撃っていて本当に楽しく思うのが22LRのAR15である、そして良く当たる。コンバージョンキットも良いのだがガスチューブに火薬のカスが貯まり掃除が必要で結構メンテナンスが必要である。改造しても結局22LR用専用として使う場合が多い。

そしてS&W M&P15-22の驚く所は銃身とネジ、ピン、ボルト以外プラスチックであると言う所である、見た目は良く分からず磁石を使い確認したぐらいだ、しかも今風にレールまで付いている凄い、そのうち1-4倍のスコープでも付けようと思う

そして思う日本もこれぐらいの22LRのライフル(アサルトウエポン・タイプ)ぐらい厳しい試験や許可制度をもうけて許可しても良いのではと思った。新しい市場も生まれ
経済の発展に成ることは間違いない、日本人はGUNが好きな人が多いと思う。

グアムやハワイの射撃場の多くは日本人観光客専用みたいなものだ。

でも日本では許可にならないだろーなーアメリカがプレッシャーをかけない限り・・・・
多くの日本人はアメリカからの要求は悪い事ばかりと考える人も多いが今の自動二輪の大型獲得や車の改造などのはアメリカからのプレッシャーで日本が認めるようになったんだよ。

黒猿。

http://www.freewebs.com/kurozarucqb/


 日本でも許可になれば夢が広がるだろーなー  


Posted by 黒猿。  at 13:57Comments(4)実銃カービンAR15クラス。

2011年09月21日

実銃H&K416D


実銃H&K416D

M4カービンは良い銃であるがメンテナンスが大変である、私の所に来る生徒もM4系のライフルがこんなに汚くなり、こんなにメンテナンスが大変だとは思わなかったと言う日本人生徒は多いSFと同じプランでトレーニングすると掃除に時間を取られ寝るのは夜12時近くになる。(完璧に掃除させるから)1日撃つと2回から3回は掃除が必要になる。

そんな面倒な掃除と100%完璧には動かないM4とオサラバしたくアメリカがH&Kに依頼してM4ガスピストン・アサルトウエポンの製作を依頼した、当時はHKM4だった気がする?軍用警察用は416と呼ばれ民間用がMR556と言う、あれだけ2度とアサルトウエポンは市場には出さないと豪語していたHKがとうとうMR556という名前で出した、ついでにMP5ももう一度出してもらいたい。いいぞH&Kこの勢いだ!


このH&K416Dはショートバレル(たぶん9インチ)で車の中での携帯やCQBなどに適している、そしてアメリカでは珍しいHensoldtの2倍のブースターを付けている、理由はガスピストン構造の重いHK416を出来るだけ軽く護衛用とディフェンスに使うのでこれで十分との事、なんで重たいシュア付けてるのと聞くと、これでないといざという時に他の装備が付かないそうである、色々なチームには色々な理由がある物である、そしてグリップはなぜかタンゴ・ダウンだ。

私はAUGを使用した時期があるのでタカガ1.5倍のスコープでも大変有利な事を身をもって知っている、そしてこの2倍のブースターも悪くないエイムポイントの小さめなダットと良く合っている、小さいので横にずらしエイムだけ使っても思ったほど邪魔にならない。
そしてラバーが付いたストックは吸い付くように良いHKもクレーン(LMT)に近い形のストックでラバークッションを使用しさらに良い、改良とはパクリでも寄り良いものにしてもらいたい。たしか初めは416も普通のM4タイプのストックが付いていたと思う。

この416はアンビセイフティーでない所も私は気に入っている、アンビは良い様に思う人も多いと思うが物によっては右の人差し指の第三間接が当たり痛くて射撃に集中できない物も有る、当たる場合は当たる所を薄く削ってもらったりしないと使い物にならない。撃った者でしか解らない嫌な感じがある。

H&K416はガス・ピストンの為バレルやボルトの熱は普通のM4より温度が上がらないその為に撃ち終わった直ぐにでもボルトが素手で触れる、バレルも2万発撃ってもあまり精度が落ちないそうだ、ただショートバレルはサプレッサーを付けるとJAMが起こることが有る、完璧なライフルの道はまだまだ遠いのかも知れない。
MR556は民間バージョン16インチバレル。
HK417は7.62mm


実銃で本格的なトレーニングを受けたい方は黒猿まで。
http://www.freewebs.com/kurozarucqb/

  


Posted by 黒猿。  at 11:56Comments(2)HK416D

2011年09月09日

正解は・・・・・・・

 正解は・・・

 Mini 14 5.56mmでした。


解らなかった人はがんばってね

EBRシステム出してるメーカーM1ガーランド用もあるそうだ。
Mini30に付ければAKと同じ弾使えるからパワーもあるし6.8でも良いかも知れない。

EBR7.62mmはカッコ良さでは100点、アキュラシー100点、バランス50点でバランスが残念なライフルだが物は良い。


 

 10月、11月、12月にトレーニングに来る方々へGUNSHOWのスケジュースは10月29、30日、11月5,6日、
11月12,13、 12月2,3,4日です。
   


Posted by 黒猿。  at 14:42Comments(6)これなんだ?

2011年09月04日

これなーんだ?

 

 これなーんだ? 口径も答えてね。

 10,11,12月のトレーニングの予約も開始ししています。また、11月5日はIDPA(セルフディフェンス)ハンドガンの試合が有ります、1日で全ステージ撃ち、その後表彰式なので時間が中々無い人にもお勧めです。
参加資格はIDPAのメンバーであることです。

 新しい事にチャレンジしたい方どうぞ!今までの訓練の成果を知り自分の実力を試すには最適です、訓練やトレーニングだけでは自分の実力は解らない物です。本物を目指す方はぜひどうぞ!訓練こそ生き残る近道です、そして自分の実力を知る事が大事なのです。


 新しい野田総理大臣も外国人から献金を貰っています、日本ってどうなってるの?

 皆事実に目をつぶらないでね。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110903/crm11090302000001-n1.htm

 原発の問題と同じだよ。  


Posted by 黒猿。  at 14:19Comments(6)これなんだ?